news_head

いきなりですが!本日TV放送されま~す!

2017.02.20

こんにちは。

バレンタインも終わりましたね。義理チョコ・友チョコ・本命チョコ、最近いろいろありますが、コミュニケーションのきっかけとなり良いですよね♪♪♪と言いつつ、今年は誰にもチョコを渡さなかった私。

忙しさを言い訳に、作るどころか買う事さえしませんでした。ダメですね・・・。女子力欠けてます。

小学生の息子が友チョコをたくさん貰ってきていて、学校生活が上手くいってる証だなと。

お返しはちゃんとしなくちゃね!ホワイトデー、頑張ります!

 

さて、先日地元のテレビ愛媛(8チャンネル)から最近需要が増えている薪ストーブについての話が聞きたいとTV取材の依頼を受けまして、姉妹会社である薪ストーブ専門店【サンシン暖炉】とサンシンの薪ストーブオーナー様のご自宅兼事務所【イシマルデザイン】様と、【四国薪販売鬼北工場】の撮影が行われました。

3ヶ所を1日で撮影するという強行スケジュールでしたが無事終わり、本日放送される事となりました~!

全国ネットではないので愛媛県の方限定ですが、宜しければ今日夕方は早く帰宅してゆっくりテレビでもご覧になってください。

テレビ愛媛(8チャンネル)で、18:14~のみんなのニュースえひめ

ですよ。

内容は見てからのお楽しみです☆と言うのも社長が対応したので私も見ておらず・・・ドキドキです。

オーナーのイシマルデザイン様もドキドキしているご様子  →  https://www.facebook.com/kinuko.ishimaru.3

しつこいですが、今日は8チャン!是非、ご覧くださいませ~。

 

 

 

 

ページTOPへ
news_head

薪、展示してきました!

2017.02.07

こんにちは。

最近弊社ネットショッピングで薪のご注文してくださる方も増えてきてありがたい事です。

と、自社のHPを見て、ブログが1年以上更新されていない事に気付き( ゚Д゚) これではダメだと奮起したワタシ。

今年はブログ更新するぞー!活動をアピールして行くぞー!と意気込んでおります。

3日坊主にならないよう、温かく見守り&厳しくチェックしてくださいませ。

 

さて、今回は【薪、展示してきました!】とのタイトルですが・・・。

2/3・4・5の3日間、東京のビッグサイトで国内最大級の木材総合展示会がありまして、新宮商行さんの『アウトドアオーブン』と我が社の『人工乾燥薪』を展示してきました。

2017_1   2017_2

3日間で延べ6万人の来客で、大賑わいのイベント。 ↑我が社自慢のイケメン社長(笑)ではなく自慢の薪です~。

さすが都会です!薪に振れたことのない方も多く、珍しがっておられました。これを機に、木や炎のある暮らしに興味を持っていただけると嬉しいです。

ちなみにこの『アウトドアオーブン』、老舗ストーブメーカー・モルソー社のもので、屋外でピザやオーブン料理が楽しめる優れもの。こんな風に休日に仲間と楽しい時間を過ごせたら最高ですね(^^♪

block02_image01

詳しくはこちらへ → http://www.morso.jp/products/accessories/morsoliving/

イベント会場には2016’と2017’のミス日本みどりの女神のお二人もご来場。イケメン社長の次は女神ですよ~。目の保養になりますねぇ。私にもこんな時代があったなぁ~なんちゃって(-.-)

2017_4

本来ならば、イベント開催前にお知らせ出来れば良かったのですが、事後報告ですみません。

これらも、森林のお話・炎のある暮らし・イベント情報・美味しい薪釜ピザ・・・など、発信していきますよー。

 

 

ページTOPへ
news_head

2017年 大犯日 小犯日 土用 

2017.02.07

2017年大犯土、小犯土、土用、木を伐れる日をお知らせします。

2017tuti

この『おおつち・こつち・どよう』ご存知でしょうか?

この期間は大地に感謝して土の力を養う日、土を犯してはならないとされている期間です。

野山の木々にも活発な時期と低調な時期があります
大犯土・小犯土・土用の期間中は、樹木にとって低調な時期にあたり、この時期に伐採すると材木に、虫が入りやすく早く腐りやすいとされています。

屋敷内の土木作業や下草がりなども避けたほうがよいと言われております。化学的な根拠の有無は別にして、林業や大工の方は経験的に重要視しています。

現代では暦に従って生業を営むことが難しくなり、迷信だと軽んじられていますが、土に関わるお仕事の方は日程調整等をして不慮の事故を未然に防ぎましょう。

ページTOPへ
news_head

萌芽更新

2016.04.16

どんぐりから芽がでて育つことを実生といい、切株から芽がでて育つことを萌芽更新といいます。

昨年伐採した三瓶の山林は、現在、クヌギの切株から芽がでてきています。

このように広葉樹は木を伐ると春先に芽吹き、また新たな木として成長します。

萌芽更新は、切株が残っているため、たっぷりと栄養分を吸収することができ、育つスピードが実生と比べ早いです。

長期的に計画して、伐採・管理をすることで、山林資源を有効に活用していきたいと思います。

 

1

植物の生命力の強さを感じます。

 

2

木によっては、このように芽吹きが遅い木もあれば、早い木もあります。

 

3

隣のクヌギ林です。

 

4

広葉樹林は、四季折々で景観を楽しめます。

 

5

枝葉は山に残し、やがて腐葉土になり、山の肥やしになります。

 

6

森と海はつながっています。

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ
news_head

2016年 大犯日 小犯日 土用

2016.03.05

2016年大犯、小犯、土曜、木を伐れる日をお知らせします。

2016tuti

 

ページTOPへ
news_head

山業 NO2

2016.03.05

昨日から、木の伐採期間(3/4~4/15)に入ったので、山業を始めてます。
昨年9月の山業レポートでは、林道を作りクヌギを搬出しました。
今回は、架線(ワイヤー)を使ってクヌギを搬出します。

架線搬出は、急勾配の山で全伐(全て伐る)をする場合に適しています。

架線集材には、集材機を使い、ワイヤーを移動して木を搬出する方法と、ワイヤーにラジキャリー(UFOキャッチャーのような機械)を据え付けて、リモコンで機械を移動させて搬出する方法があります。
移動距離が1km~3kmと長く、大規模に搬出する場合は集材機が適していますが、人数も3~5人必要で、ワイヤーの消耗も早いです。
今回は、少人数(2人)、搬出距離が200m程度なので、ラジキャリーを使って搬出します。

クヌギは林齢にもよりますが、30年生だと、1ha当たり200t程度搬出できます。
初日は架線設置作業。二日目は足場仮設作業。三日目から原木搬出、伐木造材作業をします。
1日で5~10t程度搬出できます。

今回は愛媛県大洲市の山林で施業します。
しいたけを作っていた生産者が、高齢により、しいたけ生産をやめたので、クヌギを伐らなくなり、定期的に伐採しないと萌芽更新しないため、今回の山を引き受けました。
広葉樹の山を育て、母なる海と共存共栄ができるように、四国薪販売は、里山作りを応援します。

 

 

16_3_1

先端は木でワイヤー12mm(6×19)を固定します。

 

16_3_2

ワイヤーに据え付けられている機械がラジキャリーです。

引き上げ能力は600kgで、リモコン操作で、エンジンを始動停止、走行、玉掛ワイヤーの上げ下げ、高速・低速切替の操作ができます。

16_3-3

このように足場を作り、ここに原木を積んでいきます。

 

 

16_3_4

4haの山林に林齢30年のクヌギが生えて更新時期を向かえています。

 

16_3_7

今日半日で5t程度搬出しました。

 

 

 

16_3-5

竹に侵蝕されないように、定期的な管理(全伐・下刈り)が必要です。

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ
news_head

火入れ式

2016.01.06

先月、林野庁「消費者の部屋」の薪ストーブで今シーズン初めの火入れ式と撮影を行いました。
薪ストーブ、暖炉、炭焼き窯等、木を燃やす炉は、シーズン中の安全を祈願して火入れ式を行う伝統があるようです。
シーズン中、友達や親族と家でパーティーをするときに火入れ式をしている方も多く、スタイルは各家庭さまざまです。

消費者の部屋は一般の方も自由に入室でき、シーズン中は薪ストーブに火をともしているので、炎の暖かさを体感するこ とができます。詳しい内容は以下のHPを参照してください。
http://www.maff.go.jp/j/heya/

1 6 5 4 3 2

ページTOPへ
news_head

山業 NO1

2015.09.14

今年から、四国薪販売では、薪の製造加工だけでなく、山からの木の伐採・搬出も始めました。
こちらの写真は、愛媛県西予市三瓶町でクヌギ山からクヌギの木を搬出している様子です。
いろいろな機械を使って伐り出ししています。

山の管理をしながら、薪の安定供給に努めたいと思ってます。

20150821_141346 20150821_140937 20150821_141439

ページTOPへ
news_head

大犯、小犯、土曜の日

2015.07.19

皆さん、木を伐るときは伐り時期が昔からあることご存知ですか? 大犯、小犯、土曜の日は、昔の旧陰暦によるものですが、この期間に木を伐ると、 虫が入り、木がボロボロになってしまいます。 虫の活動も月に影響を受けるみたいです。 今年の伐り時期をお知らせします。ご自身で木を伐り、薪を作られる方、是非参考 にしてください。   2015

ページTOPへ
news_head

Fun to Share

2015.04.21

みなさんこちらのマーク Fun to Share ご存じですか?

3-環境省 車体ステッカー50x50

 

 

最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!

という合い言葉です。

四国薪販売もFun to Shareに登録しました。

『薪で低炭素社会へ』

http://funtoshare.env.go.jp/entry/list/008483_3.html

皆さんも一つ宣言してみてはいかがでしょうか?

ページTOPへ